セキスイハイム 積水ハウス 比較

セキスイハイムと積水ハウスの違いを比較しました

セキスイハイムと積水ハウスは名称が似ていてややこしいので、どのような違いがあるのか比較してみました。

 

 

 

セキスイハイム

 

積水科学工業株式会社のブランド名です。

 

坪単価は65万〜75万円で、鉄骨系のセキスイハイム・木質系のツーユーホームがあります。

 

鉄骨系は工場で鉄骨のボックス型ユニットを造り、建築現場で組み立てる方法を採用しています。この方法は工場で造るので天候や災害に左右されずに工期短縮や、職人の腕に左右されない高品質の家ができます。

 

木質系のセキスイツーユーホームは木造の2×4、2×6を手掛けていて、鉄骨系に比べると耐震性では劣りますが、高断熱高気密でコスト面では鉄骨系より安価です。

 

耐震性については創業以来大規模地震(阪神淡路大震災、新潟中越地震、新潟中越沖地震、東日本大震災、熊本地震等)に遭ったセキスイハイムの住宅は、鉄骨系・木質系いずれも全半壊の被害はないとのことです。

 

 

 

 

積水ハウス

 

正式名称は「積水ハウス株式会社」という会社名になります。
元々は積水科学工業株式会社の住宅部門でしたが、赤字が続いたため1960年に分社化してしまいました。

 

 

ところが積水ハウスは頑張って販売したところ黒字に転化したため、積水化学工業は再び住宅部門を造ったのがセキスイハイムです。

 

 

積水ハウスもセキスイハイムも元は同じ積水化学工業から生まれたので、似ていてややこしいのでしょう。

 

 

坪単価は50万〜80万円くらいで、鉄骨造と木造を扱っています。

 

 

戸建・アパート・マンション全体で年間供給戸数が業界最大のハウスメーカーで、

 

 

知名度抜群の日本を代表するハウスメーカーと言っても、過言ではないでしょう。

 

 

 

積水ハウス 坪単価と価格|失敗しない家の買い方のTOPページへ

<スポンサーリンク>



page top