積水ハウス ダインコンクリート 坪単価

積水ハウスのダインコンクリートの坪単価

家を建てようと思ったときに一番の懸念になるのが、坪単価だと思います。実際、同じような仕様の家であっても、単価が違う場合があるのです。

 

 

それは、ハウジングメーカーの違いによるものだったりもします。

 

 

たとえば、同じ坪数であったとしても、たとえば、他のハウジングメーカーで坪あたり60万円くらいであったとしても、積水ハウスだと、70万円だったというようなことがあるのです。

 

 

ただそれは、ただ単に、ハウジングメーカーの力、という訳ではありません。

 

 

見た目が同じ感じであっても、実際には中身が違う、それが坪単価に反映されている、ということもあるわけです。

 

 

実際、坪単価というものは、建てる住宅の設備やその内容によって大きく変わってきます。

 

 

 

どういった材料を使うか、特に、各ハウジングメーカーが技術を駆使しているような場合には、違いが大きく見えてきます。壁だったり、屋根、あとは柱というのが、主なものになるかと思います。

 

 

その中でも顕著なのが、やはり外壁です。家の値段というのは、外壁材の種類によって、かなり異なってくるものなのです。

 

 

先程あげた積水ハウスの鉄骨系だったら、有名なのが外壁材のダインコンクリートです。こういったものを使った場合には、やはり一般的な外壁材に比べると価格は少し高くなっています。

 

 

こういったことは、積水ハウスだけではなく、他のハウジングメーカーであっても、特殊な材料を使っていると、値段が上がってきます。こういった点が、プランの名前などによって、ちょっと分かり辛いというのが、問題なのかもしれません。

 

 

そのため、ダインコンクリートを使用した積水ハウスの家だと、高価な外壁材を使用しているということで、坪単価が70万円以上になってくるわけです。

 

 

 

一般的に、大手の坪単価は高い、という風にもいわれますが、実際には、そういった施工や材料の内訳もみて、判断するのがよいといえるでしょう。

 

 

 

TOPページのタウンライフ家づくりでは無料でハウスメーカーや工務店の総額表や間取りプランがもらえます。

 

 

いろんな会社の間取りが見れるのでおすすめです。

 

 

積水ハウス 坪単価と価格|失敗しない家の買い方のTOPページへ

<スポンサーリンク>



page top